沖縄土産

沖縄 土産

日本の南国沖縄。とても自然となんと言っても鏡のような透き通った海、サンゴ礁。皆さんが一度は訪れてみたいここ沖縄。日本を感じさせない魅力溢れる琉球、沖縄土産を紹介します。

沖縄のお菓子土産 - はちゃぐみ

昔ながら馴染み深い沖縄土産の代表はちゃぐみ。職人さんの技法により、乾燥させたお米を使用し、水飴でかためたお菓子です。ばくだんやポンガシに似ており、一度食べだすと止められない銘菓。

水飴で固めたこのお菓子は、甘く小さなお子さまやお年寄りにもおすすめ。丁寧に作られたはちゃぐみは、食感が優しく、どこか懐かしさを思い出す味が特徴なのですよ。沖縄土産の一つにはちゃぐみはかかせませんね。

沖縄を人気の土産 - サーターアンダキー

沖縄と言えばまずはこれ、サーターアンダギー。誰もが耳にした事のある名称。昔から庶民の間で沖縄を代表するおやつの王様サーターアンダギー。サーターとは、沖縄の言葉で砂糖と言い、アンダーとは油の事を言い、そしてアギーというのは、揚げた物の事を言います。どこか懐かしさを感じさせるサーターアンダギー。一つ一つ丁寧に作り上げられた、この甘い揚げ菓子は、口に運ぶとサクッと歯ごたえがありますが、お口の中に入ると、小麦粉や卵の柔らかさがふわっと優しく口当たりに広がります。また、油で揚げると割れ目ができ、手作りさをより表現させてくれるお菓子です。


子供にもオススメの沖縄土産 - タンナファクルー

見た目はホットケーキを思わせるようなタンナファクルー。黒糖の独特の風味を生かし、小麦粉や砂糖、卵などで作られるお菓子です。黒糖のほどよい甘さ、なんと言っても口当たりが柔らかく、小腹が空いたときに召し上がるのも良いですね。こちらも是非小さなお子さまや、お年寄りの方々におすすめですよ。


沖縄銘菓土産 - ちょっちゅね

ひとくち黒糖なのでとても召し上がりやすく、疲れたときに頂くのは最高ですよ。職人さんが一つ一つ丁寧に作り上げたちょっちゅねは、無添加であり、お口の中で感じる事が出来る黒糖ならではのまろやか風味。沖縄原産の物を使用したものばかりなので、自然に優しく、とても沖縄を感じさせてしまう銘菓です。


沖縄の名物土産 - シークヮーサー

世間でも幅広く飲まれており、色々な料理にも欠かせない、沖縄名物シークヮーサー。独特の酸っぱさが魅力であり、健康にもとても良い果汁。お水で少し薄めて召し上がると、シークヮーサーのさっぱりとした清涼感漂う味を美味しくいただけます。また、飲料だけではなく、和え物やお刺身、お料理の隠し味としてシークヮーサーを加えてみるのもおすすめですよ。また、沖縄限定カルピスシークヮーサー味があり、カルピスの甘さと、シークヮーサーのさわやかさが一つとなった沖縄でしか手に入らないカルピスを是非、沖縄土産としていかがですか。


亀の甲せんべい

昔から沖縄では親しまれてきた亀の甲せんべい。亀の甲らのような形のおせんべいは、沖縄口で感じる事ができる、素朴な風味と歯ごたえのおせんべいです。


ちんすこう

沖縄と言えばこれ、ちんすこう。沖縄土産では聞いた事がないと言う方はいないのではないでしょうか。小麦粉、砂糖、ラードを練り合わせ、木の型で抜きとって作られ、それを焼いたちんすこうは。とても美味であり、歯ごたえ抜群。まろやかさを引き立てたちんすこうは、お茶との愛称がとてもいいですよ。


泡盛チョコ

沖縄名物と言えば泡盛。そんな泡盛を使用した人気あるチョコを紹介。長年熟成された泡盛の香ばしさがふんだんに漂う大人の味のビターチョコ。沖縄らしい包みになっており、外観もより楽しむ事ができますよ。沖縄気分を十分に味わう事の出来る泡盛チョコを沖縄土産にお一つどうぞ。


沖縄限定土産 - シークヮーサーチョコ

こちらも沖縄名物シークヮーサーをふんだんに使用したチョコレート。お口の中に甘さが広がるミルクチョコで優しく包みあげました。その甘味の中にシークヮーサーのさっぱり感がマッチしており、沖縄ならではの二重のハーモニーを奏でてくれます。


琉球もろみ酢

この琉球もろみ酢は、とても品質の良い黒こうじ菌と、酵母の発酵から作られたのです。泡盛を蒸留した時にできるもろみから出来上がります。ミネラル豊富でとても健康に良いですよ。沖縄産の黒糖を使用しており、お口にまろやかな甘さが香りと共に漂ってきますよ。


ごま菓子

沖縄と言えば欠かせない銘菓の一つであるごま菓子。味はもちろん沖縄の黒糖を使用しており、歯ごたえはサクッとしており、聞いている方にもごま菓子の魅力が伝わるほど抜群の歯ごたえ。丁寧に作られたごま菓子は、健康面でも良好。無添加なので小さなお子さまやお年寄りの方にぜひおすすめしたい沖縄土産です。


さとうきび

沖縄を訪れるとあちこちと必ず目につく、とても背の高いさとうきび畑。とても甘く、沖縄の自然をそのまま召し上がる事ができます。さとうきびをそのままカットし包装されているので、沖縄の光景も一緒に写し出されているのではないでしょうか。かじって召し上がるのが一番おいしく頂ける味わい方ですよ。


沖縄そば

沖縄の食卓に必ず登場されるのが沖縄そば。細麺で色が白っぽいのが特徴。沖縄そばに、蒲鉾やソーキなどをふんだんにのせ、コーレーグース(とうがらし)を入れてから紅ショウガを加え頂きます。さっぱりとしたおつゆに、つるっとした細麺。一度食べだしたら止まらなくなるのが、この沖縄そばです。沖縄の食卓の味を是非味わってみてください。